毎日前向きに工夫!私の顔汗対策

友達と比べると、何故私だけこんなに顔汗がひどいんだろうと思うことが多いです。暑い日や運動をした日、会社などで緊張することがあった時など、気づけばダラダラと顔に汗が流れてしまい、さらに緊張が高まってしまいます。

友達と出かけた時、確かにみんな暑くて汗をかいているのですが、私の顔汗は異常だと再認識しました。みんな少し汗をかいた感じなのに、私はタラタラ流れるような汗だったので、友達からも汗ひどいねと言われて笑われました。

私も「いつもひどいんだよね。」と言い笑いましたが、心の中は恥ずかしさと苦しさでいっぱいでした。彼氏とデートをしていても、顔汗のことが気になってあまり楽しめません。すぐに化粧室に行き、顔汗を拭いたり、崩れたメイクを直したりするので、彼氏も楽しそうじゃない私を気にするようになり、付き合いが長く続きません。

適度な運動をすると良いと知ったので、毎日10分のジョギングを始めたり、ホットヨガ教室に週に一度通うようになると、顔汗があまり気にならなくなってきました。代謝が良くなったせいか、全身に汗をかくようになったんですよね。

また顔汗を抑える食べ物を、積極的に食べるようにしています。納豆や豆腐、アボカドなどです。カレーやお酒などは顔汗をひどくさせるので控えるようにしています。無添加で安心できる顔汗用の制汗ジェルを使用しているのですが、とても良い感じでこれからも使用しようと思っています。

顔汗を気にしすぎると余計にひどくなるので、前向きに対策しています。